統合マネジメントシステム方針について


統合マネジメントシステム方針について

 

平成28年 7月 1日

メディックス株式会社

取締役社長 難波 努

統合マネジメントシステム方針

 

1.お客様の声に耳を傾け、新たな市場を創造する

より多くのお客様、利害関係者の声に耳を傾けるマーケティングを推進し、当社の企業ドメインにおける独自の市場創造・顧客価値創造を行う。

 

2.ビジネスイノベーション活動を通じ商品・サービスの革新を図る

顧客満足及び環境保全に対する社会的満足に応えるため、様々なビジネスイノベーションを研究・試行し、品質及び環境に配慮した新たなビジネスモデルをもって商品(製品・サービス)の革新を図り貢献する。

 

3.「ひと」を育て、「ひと」を基軸にした価値をつくる

有能なプロ集団を作るため、人材の育成強化、採用の充実、適正配置を行う。

また、一人ひとりの目標と責任を明確にして働き甲斐のある企業を創る。

 

4.品質・環境マネジメントシステムの継続的改善とコンプライアンスを順守する

当社の社会的信頼と信用度を高めるため、品質・環境マネジメントシステムの継続的改善と社員全員が自覚したコンプライアンス違反の絶無を図る。

 

5.事前予防の原則に則り、公害防止に対処し、必要にあわせて適切な処置を施す

有害な環境影響の低減を行うため、プロセス、技法、材料に創意工夫を凝らし、環境にやさしいサービスの提供を行う。